提唱者からのメッセージ

瞑想しても救われない人へ

瞑想をしても日常生活の中で苦しみから解放されない人がいます。少し良いことがあってもすぐに何か問題が生じ、それを乗り越えてもまた何か別の苦しみが生じるという人です。 瞑想していても苦しみから解放されない理由は、その人が瞑想の効果を勘違い...
提唱者からのメッセージ

寂しさからの解放

寂しさを感じることは人間として自然な感情です。人は人から生まれ、人と関わりながら生きているので、本能的にいろいろな意味で人と関わりを持っていたい存在なのです。ですから、それは人にとって必要であるだけでなく、喜びの源でもあるのです。そのような...
提唱者からのメッセージ

運をよくする

人生にはいろいろと不合理なことや不公平なことが起きるものです。それは特別に不運な人や悪い人だけに起きることではなく、すべての人にある意味平等に起きることです。 そのような性質をもつ運をよくするためには何ができるのでしょうか?ここでは、...
提唱者からのメッセージ

小さな満足に止まらない

瞑想を始めることによって、心が静かになったり、自分が強くなったりして、ストレスが減り、直面している問題を解決できたり、いわゆる運がよくなったりすることがあります。 そうするとそれに満足して、同じような意識や気持ちで瞑想を続けることにな...
提唱者からのメッセージ

自分を観ることの大切さ

瞑想では自分を観ることが非常に大切です。それは、瞑想の根本目的が幸せになる(真理を悟る)ことであり、そのためにはどうしても自分を知ることが必要になるからです。視線を向けなければ見ることができないのと同じく、意識を自分に向けなければ自分を知り...
提唱者からのメッセージ

理由なき悲しみが湧くとき

瞑想をしているときに、理由のない悲しみが湧いてくることがあります。理由が分からないので不安になったり、その理由を探し求める人がいまが、瞑想体験としてそのような悲しみが出てくることには、それなりの理由があるのであって、不安になったり、具体的な...
提唱者からのメッセージ

愛と縁

愛と縁には深い関係があります。その関係を理解することによって、愛を得ること、愛を深めること、逆に縁を作り出すことができるのです。 愛と縁の関係を正しく理解するために、先ずは愛という言葉、縁という言葉の意味を理解する必要があります。愛と...
提唱者からのメッセージ

苦しみの原因を知る

何かある問題があるときに、それに気づいていない間は平安な心でいますが、いちどそれに気付くと大きな苦しみになることがあります。たとえば、信頼していた友人が知らない間に裏切っていたなどという例では、その事実を知るまでは問題は何もなく、知った途端...
提唱者からのメッセージ

自我から自由でない今どう生きるか

前回述べたように、私たちは瞑想によって自我から自由になるまでは、自我の働きに影響されながら生きていくしかありません。自我はすべての苦しみの原因となるものですから、結果として、人生に苦しみはつきものだということになります。 しかしそれで...
提唱者からのメッセージ

自我のせいにしない

人間が直面する問題は、どのような問題であっても、すべて自我がその根本原因です。ここで言う自我とは、他者との関係によって理解している自分を意味します。本来の自分ではなく、他者との関係によって定義付けられている自分です。 子どもに対して親...