提唱者からのメッセージ

提唱者からのメッセージ

瞑想と直感力

瞑想をすることで感覚が鋭くなりますが、それは五感についても、いわゆる第六感についても言えます。第六感を求める人が多いですが、それは、求めるものではなく出てくるのを待つものです。 瞑想は求めるものを得るための方法ではありません。もちろん幸せ...
提唱者からのメッセージ

近しい人が亡くなったとき

近しい人、親や子、配偶者や近親者などが亡くなると喪失感に苦しめられるものです。そのような人たちとは長い時間の間にいろいろとあるのが普通です。そのような歴史のなかで、いつのまにか、その人は自分の一部となっているのです。 そのために、その人が...
提唱者からのメッセージ

カルマの理解の仕方

カルマとは自分がした行為の反作用です。単純に考えると悪い事をすると悪い事が戻り、良い事をすると良い事が戻ると考えられますが、実際にはそう単純ではありません。現実の世を見ればわかることです。 一つの行為は連鎖反応で無数の存在に影響を与え、そ...
提唱者からのメッセージ

幸せになれない理由

どうしてこんなに空しいのだろう、どうして成長しないのか、こんな自分は愛されない、愛されないと思うと辛くなる、だから私は幸せになれないのだ、と思っている人がいます。 愛されないから幸せになれない、という考えは間違っています。愛であれ、経済で...
提唱者からのメッセージ

受け入れるの正しい意味

受け入れるとは、一言で言えば、あるがままに認識する、ということです。あるがままに認識するためには、自分の判断や感情から自由でなければなりません。そのように相手を受け入れた後で、自分の判断や言動をすることが理想です。 そうすれば不安や欲望に...
提唱者からのメッセージ

ポジティブシンキングの功罪

ポジティブシンキングは使い方によってプラスを生み出すときもマイナスを生み出す時もあります。基本的には、マイナス状況のときに、自分を慰めたり何らかのプラスの意味を考えたりして落ち込まないようにし、そのうえで、同じ失敗を繰り返さないように、その...
提唱者からのメッセージ

辛さから逃げるか戦うか

辛いときにはそれを避けたいものです。調子が悪い、弱っている、苦しい、という状態のときには、その時はなるべく楽になるようにした方が良いに決まっています。 しかし将来を考えれば、必ずしもそうではありません。辛さを体験しそこから学ぶことで人...
提唱者からのメッセージ

バクティの真価

バクティの真価ー2019年5月8日  インドでは、修行の道(ヨガ)に3種類あるといわれます。カルマヨガ、ギャンヨガ、バクティヨガの三つです。カルマヨガとは行為によって悟りを開く道、ギャンヨガとは知識によって悟りを開く道、そしてバクティ...
提唱者からのメッセージ

信用と信頼の差

信用と信頼の差ー2019年4月15日 幸せになるためには信頼することが必要です。先ずは自分を信頼しなければ、前に進むことはできません。しかし自分のことを信用することは必要ありません。信頼と信用の差は何でしょうか?信頼とは、その意図がプ...
提唱者からのメッセージ

不安を克服する-2019年3月5日

 不安は多くの場合、しない方が良いことをするときの根本的な理由です。その意味で不安こそが人間を不幸にする最大の原因だと言えます。そして、人間の感じる不安の多くは先患いです。 先患いは、理論的に考えればその無効性が理解できますから、あとは先...